読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリ を簡単に説明します

ブログランキング・にほんブログ村へ

「メルカリさんいらっしゃい」で始まった当ブログですがメルカリ自体を説明する記事を書いていませんでした。

 

メルカリをご存知ない方はご覧ください

 

メルカリとは

 

メルカリとはスマホアプリのひとつで個人間で不要品等を取引するフリマアプリです。

 

あくまでも不要品を売買するのでビジネスは推奨されていないみたいですが実際は業者さんが販売してることも多いのが特徴です。

 

 

ヤフオクと比べると

オークション形式ではないので時間までに値段が上がることはありません。

むしろ購入者の値下げ交渉を受け下がる事はあります。

(購入者がもっと高く買いたいって言えば別ですが)

 

年齢層は比較的低くて、取引に慣れていない人が多い傾向があります。

故にトラブルもあるようです。

 

出品者の流れとしましては

写真を撮る

説明を書く

値段を設定する

出品する

売れるのを待つ

売れたら発送

評価を待つ

評価されたら自分もします。

これで終わりです。

 

購入者

好みの商品を決め納得した値段、出品者から購入。

発送されるのを待つ。

到着したら不具合がないか確認する。

評価をする

評価を待つ

これで終わりです。

 

途中なにかあれば絶対に評価はせず取引画面よりやりとりを継続をする必要があります。

運営側も評価後の対応は難しいみたいです。

 

支払い方法

各社携帯電話払い

ATM払い

クレジット払い

分割払いにも対応しています。

 

 

があります。

個人的にATMで支払う方にいい思い出はありません。

 

発送方法

各種ゆうパック、宅急便など

 

の他にメルカリ便というものがあります。

実質クロネコヤマトになります。

 

メリットとしては

 

宛名書きが不要。

相場より安く送れる。

匿名もできる。

回収にも来てくれる(ちょい有料)。

追跡が可能。

 

ものの大きさや値段でメルカリ便か、他で送るかを選ぶといいでしょう。

 

売り上げについて

 

売り上げは手数料10%が引かれ蓄積されていきます。

振込申請をすることにより

1万までは210円の手数料

1万円以上は無料で登録した口座に後日振り込まれます。

 

 

独自の文化

「買うときはコメントしてください。」

運営的には必須ではありません。いわゆる即購入で問題はありません。

コメントせずに即購入して怒る方がいますがそちらが間違いです。

しかし交渉している時に即買うのもどうかとは思いますよ。でもルール的には早い者勝ちです。

 

お取り置きのための「〇〇様専用」

タイトル画面をこのように変えることにより他の方に変われることを防ぎます。

確かにこれで買う人はいないでしょうね?

 

個人的にはこれも辞めた方がいいです。

キャンセル率いやバックれ率が高いんです。

断わって他の購入者を待った方が無難です。

 

 

 

私的イメージ

 

比較的値段を間違わなければすぐ売れる印象です。

無言キャンセルもしばしば。

安いノーブランドのようなものを売ったり買ったりする時は相手が若い事が多く、取引にも慣れていないケースもあるので注意が必要です。

 

以上メルカリアプリの簡単な説明になります。