メルカリは個人間取引である

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:idealemigo114:20161222164820j:image

タイトルの通りなのですがこの事を忘れてる方が多いと感じております。

 

それはどういうことかといいますと

 

無言取引をする購入者

 

先日妻が定期購入をしていた化粧品が余ったためにメルカリに出品したところすぐに購入していただけました。

 

こちらから購入者に対し挨拶、お礼をしても返答なし。

発送し連絡しても返答なし。

 

今現在この状態なのですがこの時点で不安がよぎります。

 

到着してもちゃんと評価してくれるのだろうか?

メルカリでは評価をすることで取引が終了。

評価してもらえないと売り上げは入らない。

 

評価の内容はどうか?

こちらがきちんと梱包していてもなにかしらのイチャモンをつけてくるのではないか?

 

今までの取引の中で中々評価をしてくれない人、それ気にする?ってところを指摘してくる人は数名いました。

 

無言だからそうとは限りませんが無言取引ってのはマナーが悪い人そう思うからです。

 

Amazonなので購入した際にわざわざクレーム以外連絡する人はいないでしょう。

 

レビューを書く人はいるかもしれませんね。

 

でもこちらのバイヤー(お店)から買うわけなのでちとお話が違うわけです。

 

メルカリは個人間取引なのです。

 

購入者と出品者どっちが偉い?

 

もちろんどっちが偉いなんて事はありません。

 

お金を払う方が上と考えがちですが違います。

 

 

これはサービス業においても同じです。

 

例えば食堂でご飯を食べました。

 

お金を払いますよね?

 

ご飯を作り出してもらう。

これに対してお金を払います。

 

つまりどちらが偉いってことはないんです。

 

ご飯をもらうか

お金をもらうか

の違いです。

 

よく俺は客なんだ!って偉そうな人もいますがそれは間違っていると思いますよ。

 

お客様は神様じゃないんです。

 

これがAmazon等でも言えると思います。

ネットの売買ですからわざわざ礼なんて言う必要はないかもしれませんが、買ってやったなんて思うのは違います。

 

メルカリに話は戻ります。

 

何度もメルカリは個人間取引です。

 

購入ボタンポチッとしたから終わりじゃないんですよね。

 

出品者は出品し、(見つけやくし)発送してくれてるわけです。

 

出品者は儲けているかもしれない。それはたしかに購入者のおかげかもしれません。

また個人間取引といいましたが相手は業者かもしれません。

 

 

 

だとしてもお互いを信用して取引をするわけです。

ありがとうとは言わないまでも名乗るなり(自動で表示されるとしても)一言挨拶するのが筋じゃないでしょうか?

 

個人の取引でお金を渡して無言で(よこせと)手を出しますか?

最初は自己紹介しませんか?

 

出品者の立場ですと最初の一言があるかないかですごい安心感が生まれるんですよ。

 

気持ち良い取引ってのは挨拶からだと思いませんか?

 

メルカリって購入者が評価された後自分が評価しないと相手の評価見ることができないんですよね。

 

きちんと梱包して連絡さえしっかりすれば問題はないはずなのですけど。

 

購入させていただきました。

〇〇です。

最後までよろしくお願いします。

 

たったこれだけです。