正しい歯の磨き方 コツ ブラッシング法

f:id:idealemigo114:20160828145931j:plain


私の持っている資格のひとつに「歯について詳しい人」がある。なんだそれって思うかもしれない。

 

実際そんな「資格」はないがとにかく

一般人<私<歯医者さん

そんな立場である。

 

それはおいといてみんな歯は磨いてるいるだろうか?

 

はいと答えた人の7割「磨けてない」と思う。

 

なぜなら多分5分くらいゴシゴシして、歯磨き粉の成分でスッキリしてるだけだから。

 

歯と歯の間には谷があるのはご存じだろうか?歯を横にしたところを想像してそれを山二つだと思って欲しい。二つの山の間には谷がある。

 

そういうことである。

 

え?よくわからない?

 

説明を続ける。

 

それぞれの山のてっぺんに橋をかけてみて欲しい。その橋の下にはそれ以上の物体は真上から入るだろうか?入らない。


山山山山

 

つまり谷には歯ブラシの毛先が届いていないのである。

 

ってことは毛先を縦にして入り込むよう細くしなければならない。

 

ちょっと画像がないからわかりづらいかもしれないが縦磨きってやつである。

 

これを歯と歯それぞれにすべてやらなくちゃならない。


歯を磨く基本は全ての歯の面に歯ブラシを当てること


5分で終わってるひとは10分かけて全て磨けてるか、今どこを磨いているかを意識するべきである。

 

フロス使ってるよ!って人も隙間の部分は取れるかもしれないがその途中部分は磨けてないはずだ。

 

歯周ポケットてご存じだろうか?この中にあたるようにもしないとズボンのポケットにゴミいれて放置と同じである。

 

虫歯は痛いこれは誰しも経験していると思う。

悪化し歯が抜けたら最悪入れ歯である。

早い人だと40代で入れている。

インプラントもあるが結局手入れが必要であり、歯磨きが基本である。

 

歯は一つの面ではない。つまり歯ブラシを色んな方向にあてなくてはならない。

 

今回大したことはかけていないが、歯ブラシが当たってない面を作らないことが大事。

 

少なくとも当たっていれば簡単に歯垢はとれるのである。

 

おそらくあなたも7割しか磨けてないはずだ。

www.merucarist.net

www.merucarist.net